マグニチュード99

最期の時まで美学を求めると決めた

コロナ不況の中で全ての食料を輸入する日本では、円安進行は食料安全保障自滅が深刻化するだけだ

円安容認、企業から異論 燃料や原材料高に拍車 「輸出に有利」日銀・政府は楽観的:北海道新聞 どうしん電子版 (hokkaido-np.co.jp)

円安容認、企業から異論 燃料や原材料高に拍車 「輸出に有利」日銀・政府は楽観的
北海道新聞04/06 

 

「輸出に有利(輸入については知りません)」さすが国際金融資本の奴隷日銀だ(笑)。

ロシアのウクライナ侵攻を情緒的になって非難を繰り返すだけのお目出度い勢力は、この食料安全保障自滅の現状には決して言及しない。

つまり、彼らの言う安全保障にはミサイルだの戦車だの護衛艦だのと、軍産複合体とそこに投資する国際資本に利益をもたらす以上の意味は無いのだ。

彼らは、愛国者を装う偽装日本人である。

自己保身と組織防衛だけにしか関心が無い、国際資本の奴隷たちである。

magnitude99.hatenablog.com

magnitude99.hatenablog.com

magnitude99.hatenablog.com

magnitude99.hatenablog.com

magnitude99.hatenablog.com

magnitude99.hatenablog.com

magnitude99.hatenablog.com