マグニチュード99

最期の時まで美学を求めると決めた

バイデンもマスク着用義務化で「何も言ってはならぬ、何も話し合ってはならぬ」USの超絶的階級社会の現実を覆い隠す

jp.sputniknews.com

 

バイデン氏 全米にマスク着用義務を© REUTERS / Kevin Lamarque
 『米国はコロナウイルス感染者と死者で依然として世界1位であり、最新情報によると、米国の感染者累計はすでに980万人を超え、死者は23万7千人に上っている。』
sputnik2020年11月09日

 

超絶的階級社会での貧困と社会保障の格差が、あらゆる病気治療の機会を奪っているアメリカの現実を看過して、CO2地球温暖化対策と並んでマスク強要政策を推進するのは、実に彼らしい振る舞いではないか(笑)。

彼は、アメリカ国民、99%層に対してマスクを着けさせて口を閉ざし、「何も言ってはならぬ、何も話し合ってはならぬ」と言っているのだよ。

まだそれに気づかぬか?

magnitude99.hatenablog.com

magnitude99.hatenablog.com

magnitude99.hatenablog.com

magnitude99.hatenablog.com

magnitude99.hatenablog.com

magnitude99.hatenablog.com

magnitude99.hatenablog.com