マグニチュード99

最期の時まで美学を求めると決めた

国際資本が日本人を家畜として使役するための農業環境とは

togetter.com

www.e-hon.ne.jp

togetter.com

togetterまとめ」2014年8月21日
日本の農業を取り巻く環境
「今後、日本はどのような環境におかれるのか。まずはその条件を列挙し、考える材料を提供する目的でまとめてみた。」

 

日本が売られる 堤未果著 幻冬舎新書

 
togetterまとめ 1日前

日本は没落すると騒ぐのは「日本を安く買い叩きたい、旧き良きに囚われた人、流される人」の3パターン説に賛否両論

 

上記の「日本は没落すると騒ぐのは・・・」の初めにある「日本はもうダメだ没落するんだと騒いでいるのには・・・」とする考えや、それに追従する他のtwitterで多く見られる発言は、意図するものがあるのかどうかは分からないが、「騒いでいる輩」を指摘して経済社会の表層に焦点を合わせるのみで、そこから更に深部を探ろうとする姿勢がそこには無い。

より深く探れば、部例えば「あいつは中国から金を随分もらった」とか・・・と記述しながら、そうした社会工作は同様に、いやそれ以上に長年にわたる売国的行為であるのに拘らず、商売熱心な欧米国際資本からも、当然に新聞テレビの大メディアに対して世論誘導の工作が行われている事には、一切触れてはいない。

それは重大な問題意識の見事な欠落か、或いは十分に意図的な排除だ。

こうして、子供の国日本に生きる全ての日本人は、何も感じてはならない、何も知ってはならない、何も考えてはならない、何も言ってはならない、何も行ってはならない、という生き方が何よりも幸せなのですよ、大人しく家畜として一生を送りなさい、と導かれているのである。

だが、上記の「日本の農業を取り巻く環境」や「日本が売られる」では、現実を把握したうえで問題意識がしっかりと生きていて、知り、考える必要性と問題解決法を選択する必要性を読者に訴えている。

それこそが人間として生きる為の最低条件、「人間の条件」であるはずだ。

 

magnitude99.hatenablog.com

magnitude99.hatenablog.com

magnitude99.hatenablog.com

magnitude99.hatenablog.com

magnitude99.hatenablog.com 

magnitude99.hatenablog.com

magnitude99.hatenablog.com

magnitude99.hatenablog.com

magnitude99.hatenablog.com