マグニチュード99

最期の時まで美学を求めると決めた

出版を差し止められた二人の漢、ジョージ、マイケル

honto.jp

ja.wikipedia.org

www.hokkaido-np.co.jp

 

オーウェルに70年ぶり謝罪 英機関、随筆の出版中止で

北海道新聞02/08 16:16

 

ジョージ・オーウェル wikipedia

 


帝国主義国家アメリカの内幕

著者 マイケル・ハドソン (著),広津 倫子 (訳)徳間書店

 

ジョージ・オーウェルは「1984」や、「動物牧場」の著者であったから、支配層は彼の「危険性」を封印しなければならなかった。

そうした社会工作は、支配層の奴隷や家畜たちによって、この日本でも行われている。

マイケル・ハドソンの著書もまた「危険」に満ち、アメリカが世界の金融や財政、政治をどの様な手法で支配し、富を得るのか、それを分析した上記の「超帝国主義国家アメリカの内幕」もまた、アメリカで出版されたと同時に、日本での出版を30年間差し止められたうえで発行された後の今、今度は絶版の憂き目にされたのだ。

そしてwikipedia日本語版では検索できない著者のマイケル・ハドソンMichael Hudson (economist) - Wikipediaは、「日本版への序文」で、次の様に記していた。

 

「本書は特にワシントンで売れ行きがよかった。読者は主にアメリカの役人で、実のところ本書は、いかにして国家の赤字を、他国の中央銀行を通じてそこの国を搾取する経済侵略的な手段に変えるかについての、訓練手引書として用いられたという話を聞いたことがある。書評も、学術的な雑誌よりは、実業関係の出版物に取り上げられることが多かった。出版後すぐスペイン語、ロシア語、日本語に翻訳されたが、聞くところによるとアメリカが日本に外交圧力をかけたため、日本の出版元は、アメリカの神経を逆なでしないよう、出版から手を引くことになった(版権を支払った後)のだという。」

 

magnitude99.hatenablog.com

magnitude99.hatenablog.com

magnitude99.hatenablog.com

magnitude99.hatenablog.com

magnitude99.hatenablog.com

magnitude99.hatenablog.com

magnitude99.hatenablog.com

magnitude99.hatenablog.com

magnitude99.hatenablog.com

magnitude99.hatenablog.com

magnitude99.hatenablog.com

magnitude99.hatenablog.com

magnitude99.hatenablog.com

magnitude99.hatenablog.com

magnitude99.hatenablog.com

magnitude99.hatenablog.com

magnitude99.hatenablog.com