マグニチュード99

最期の時まで美学を求めると決めた

三島由紀夫「太宰治を嫌う理由」 から、「言葉っていうのは、皆に通じるのが前提」。

jp.ambafrance.org

www.youtube.com

小池百合子衆議院議員がレジオン・ドヌール勲章を受章  

在日フランス大使館 最終更新日 27/12/2016       

   

 youtube 三島由紀夫太宰治を嫌う理由」 

       

三島由紀夫「言葉ってのはみんなの物だからね、言葉っていうのは、皆に通じるのが前提になって言葉っていうのが出来ているでしょ。もし、通じなかったら、言葉って意味がなさないわな」。

所が、何の根拠をもってそうするのか、先ずは皆に通じる母語たる日本語へ向けた畏敬の念を後進的な思想として捨て去って、日本語を唾棄破壊し続けて来たのが、グローバル主義者であるあのカタカナ小池百合子東京都知事や、英語公用化工作組織たる内閣官房クールジャパンムーブメント推進会議(内閣日本経済再生本部・楽天会長三木谷浩史が民間議員を務めた産業競争力会議の下部組織)、そして日本人を頭から被う洗脳工作組織の大メディアである。

だが純粋な経済力学的関係からは、英語を絶対的に優先するのではなく何よりも周辺国である広東語や北京語、ベトナム語などアジア圏語、ロシア語、そして英語を含む多言語力を学校と企業の間で教育普及させなければ、強い国際競争力を得られないのは余りにも自明な事だ。

つまりは日本人が英語教育への偏向教育にのめり込んでいる間に、英語圏国際資本は日本に先駆けてアジア圏語の習得に力を注ぎ込み、そこで経済支配力を構築強化出来るという狙いが、カタカナ語と英語で日本人の頭を満たすメディア洗脳工作に秘められている訳だ。

中国と共にアジアの双頭の鷲となって、欧米国際資本に対抗できるアジア人資本によるアジア経済圏を形成しようとした田中角栄ロッキード事件で抹殺された出来事からも、歴史的には、未だアジアはアジア人の手の中には無いのである。

 

magnitude99.hatenablog.com

magnitude99.hatenablog.com

magnitude99.hatenablog.com

magnitude99.hatenablog.com

magnitude99.hatenablog.com

magnitude99.hatenablog.com

magnitude99.hatenablog.com

magnitude99.hatenablog.com

magnitude99.hatenablog.com

magnitude99.hatenablog.com

magnitude99.hatenablog.com

magnitude99.hatenablog.com

magnitude99.hatenablog.com

magnitude99.hatenablog.com

magnitude99.hatenablog.com

magnitude99.hatenablog.com

magnitude99.hatenablog.com